このエントリーをはてなブックマークに追加

使い方

どなたでも簡単にご利用いただけます。

ステップ1 ユーザ登録

1.ユーザ登録

まずはあなたの会議室を作る必要があります。
ユーザ登録を行ってください。

無料ではじめる

ステップ2 招待する

2.招待する

招待機能を使って会議に招集したい
ユーザをEメールで招待します。

ステップ3 議を始める

3.会議を始める

招待を受けたユーザは

メールに記載されたURLをワンクリックするだけ。

さあ会議開始です!


V-SESSIONとは?

V-SESSION(ブイセッション)は手軽にテレビ会議、WEB会議を行える無料のクラウドサービスです。

必要なのはパソコン、カメラ、マイクのみです。


Webブラウザ(特別なソフトウェアのインストールは不要)でアクセスするだけでご利用いただけます。


利用シーン/用途

  • 在宅勤務、テレワーク等の自宅利用型勤務で
  • 離れたお客様と顔を見ながらの打合せ/サポート/営業で
  • 忙しくなかなか時間の取れない上司、同僚との打合せで
  • サテライトオフィスから拠点とのコミュニケーションで
  • 災害や交通機関のトラブルによる緊急時の利用で
Generic placeholder image

機能

ステップ1 ユーザ登録

テレビ会議

1対1でのテレビ会議を行うことができます。

※1対多は有料プランでの提供を予定しております。

デスクトップ共有イメージ

デスクトップ共有

あなたのデスクトップを相手先に表示できます。

ビジネスプレゼンテーションを行ったり、コンピュータの操作方法を教えてもらったり、コミュニケーションを広げられます。

ステップ3 議を始める

チャット/ファイル転送

テキストメッセージの交換を行えます。

ファイルの送受信も可能です。データをサーバに残さないのでフラッシュストレージとしてご利用いただけます。

ステップ1 ユーザ登録

ホワイトボード

マウス操作で線が描けます。

画像を張り付けることもできるので、写真に円を描いて「原因はここだよ」のような使い方もできます。


Generic placeholder image
Generic placeholder image Generic placeholder image

動作環境

 

インストール不要 WEBブラウザだけでご利用いただけます

機材:パソコン、カメラ、マイク

※カメラ、マイクを内蔵したパソコンもご利用いただけます。


デスクトップ共有:Chrome拡張機能が必要です。

※初めてデスクトップ共有をご利用する際、Chrome拡張機能追加のwindowが自動表示されます。

※WEBブラウザ Chrome のみ対応。


ソフトウェア:以下のWEBブラウザが必要です。

Chrome 最新版

Firefox 最新版

※一部、通信環境により接続しにくい場合や接続出来ない場合があります。

※パソコンからのみです。スマートフォン用の上記対応ブラウザではご利用いただけません。


セキュリティ

通信は全て暗号化されています。映像音声データは暗号化されたP2P通信で実現されています。

会議で利用する映像、音声、テキスト、ファイルのデータはサーバには保存されません。

参加メンバーがオンラインである時のみアクセス可能な仕組みです。

Generic placeholder image

Generic placeholder image

よくある質問

サービスについて

Q1:なぜ無料なんですか?

A:V-SESSIONはフリーミアムと呼ばれるビジネスモデルで基本的な機能は無料。付加価値を感じていただける機能を有償で提供する形態です。 V-SESSIONで言えば1対1のテレビ会議、チャットが基本的なサービスに該当します。 近い将来に有料・法人向けプランを開始する予定です。 また弊社ではグループウェア製品を無料で15年以上提供しており(現在も継続)、フリーミアムというビジネスモデルが企業のDNAとして根付いているからかもしれません。

Q2:スマートフォンやタブレットで利用できますか?

A:現在は対応しておりませんが、今後対応予定です。リリース時期は以下のロードマップをご確認ください。大変申し訳ございませんが対応までお待ちいただければと思います。

Q3:OSがMacでも利用できますか?

A:利用できます。Webブラウザは動作環境記載の製品をお使いください。

Q4:カメラやマイクはどんな機材を使用すれば良いのでしょうか?

A:カメラの前にいるユーザが1人であればノートPCに初めから付いているものや、現在家電量販店で数千円程度で購入できる製品で十分です。 但し会議室に複数人が集まって会議を行う場合は集音マイク・スピーカーをご利用いただくことをお勧めします。(音質は会議の進行に大きく影響を与えます。) カメラはより広角に対応した製品がお勧めです。またUSB延長ケーブルがあるとカメラの設置場所に自由度が高まります。

Q5:操作方法がわからないのですが?サポートしていただけますか?

A:本画面上部の「お問合せ」よりお問合せください。※電話でのお問合せには対応しておりません。

機能操作について

Q1:自分のカメラ映像が左右反転されて表示される

A:自分のカメラ映像は、顔を鏡で見ているように左右反転して表示しています。カメラ向き切替ボタンクリックで左右反転を切替えすることができます。 数名が参加した会議で全体を表示する場合は、切替えしたほうが違和感がないかもしれません。 相手側には左右反転されていない映像が表示されます。

Q2:会議へメンバーを招待するには?

A:今すぐ会議で会議を始めた際、またはスケジュールで会議を登録した際、メンバーに会議内容をメール送信します。 会議室に入室後は、サイドメニューの「招待メールを送る」で、会議内容を再度メール送信できます。

Q3:会議へ招待された相手はユーザ登録や何かインストールする必要がありますか?

A:V-SESSIONは、PCにカメラとマイクが接続されていれば、Webブラウザのみでご利用いただけます。 招待者はユーザ登録しなくても、メール送信された会議のリンクをワンクリックするだけで会議に参加することができます。

Q4:「V-SESSIONからお知らせ」チェックを外して(受け取らない)新規登録したけど後で変更できる?

A:ログイン後、右上のアカウントのアカウント管理クリックで、登録内容(メール・アドレス、お名前、V-SESSIONからお知らせ)を変更することが出来ます。

Q5:途中から会議に参加(途中で一度ログアウトした)したのですが、それまでのチャット内容が表示されません。

A:大変申し訳ございませんが仕様になります。データはサーバに残さない仕様のためリアルタイムに会議に参加していた方だけがチャット含めたデータを表示できます。

ロードマップ

2016年夏: V-SESSIONプレミアム(有料・法人向けプラン)開始予定

2016年秋: iPhone、Androidアプリ版リリース。

※日程は随時更新予定です。メール(ユーザ登録,通知を受取るとした方)、SNS(facebook, twitter)でお知らせします。


メッセージ

映像を使ったコミュニケーションは、場所を超え、移動時間の無駄を省き、リアルタイムに情報を伝え意思決定ができる。自宅や出張先、移動中も会議に参加できる。遠方のお客様との打合せ利用も・・・

その有効性を「なんとなく」想像できる方は多いのではないかと思います。

ただそれを試す実現するテレビ会議Web会議は高額、そしてサーバや特別な機器を用意したり、ソフトウェアのインストールが必要だったりと手軽に利用するにはあまりにも敷居が高い現状がありました。

そのためテレビ会議Web会議システムは一部のごく限られた方のみの利用に留まり、一般に広く普及しているとは言えない状況です。

そこで我々はさまざまな技術・動作環境を調査検証し、手軽に、簡単に、安価にテレビ会議、Web会議を実現可能なことがわかりました。

WEBブラウザからアクセスし無料で利用できるクラウドサービス、それが『V-SESSION』(ブイセッション)です。

本サービスによって企業や企業間で映像を使ったコミュニケーションが普及し、企業内外の課題解決、生産性の向上等のお役にたてればと願っております。


WEB会議とは

WEB会議とは映像や音声を利用した遠隔会議を実現するための情報システムです。

既設のパソコンにカメラやマイクを接続し利用することができるため、従来のテレビ会議システムのように高価な専用機器や専用回線を導入する必要がありません。

また一般的なWEB会議システムではチャットや資料の送受信、デスクトップ共有機能が装備されています。

V-SESSIONではWEB会議に必要な機能を無料でご利用いただくことができるため、本支店や営業所間での会議に、テレワークや在宅ワークでの自宅からの利用に、遠方のお客様との打合せにと幅広い用途でご利用いただくことができます。


Follow Me

Facebook



Twitter